コラム一覧

« Prev123456Next »

  • 2021/04/26(月) お知らせUSJに無観客開催要請?
    テーマパークに無観客開催を要請ってどういうこと???USJに観客を入れずに従業員だけ入れて何をやるの?吉本の上をいくコントだね。保障費用を出したくないだけ?デパートは営業自粛で保障費用20万円。ふつうに営業していれば億の単位の売り上げがあるだろうに20万円。気の毒になってしまう。まともな頭の役人はいないのか?
  • 2021/04/23(金) お知らせ日本人てこんなだった?
    今日患者さんと話をしていたら、バスの中でこんなに恐ろしい目にあったそうです。この患者さんは喘息を患っている方なのですが、バスに乗っているときに何回か咳が出てしまったそうなのですが、前に座っていらっしゃった方が突然立ち上がり、こぶしを振り上げたそうです。その方は逃げて殴られるようなことはなかったそうですが、非常に怖い思いをされたそうです。その話を聞いたお友達が”この人の咳は喘息です”と書いてあるバッチを買って来てくださり、それをカバンに付けているそうです。”このバッチ少しは効くよ”と言っていました。コロナがさせるのでしょうか?日本人てそんなではなかったと思うのですが。
  • 2021/04/20(火) お知らせ尾身会長の言葉
    尾身会長は、国会で新型コロナの終息はいつですかと質問をされ返答しています。”今年は新型コロナは終息しない。来年も再来年ぐらいも続くでしょう。で、来年、再来年ぐらいになって、季節性インフルエンザと大して変わらないという感覚が浸透したら終わるでしょう。”と言っているのです。な~んだ。分かっているんじゃないか。国民の新型コロナに対する恐怖が終われば、この騒動も終わるってことですよね。このウイルスのレベルはインフルエンザと同じくらいだと認識しているんですよね。だったらインフルエンザと同じ対策でいいという事ではないですか。自粛もいらないです。滅茶苦茶です。アメリカやヨーロッパのことは置いといて、日本に...
  • 2021/04/19(月) お知らせ今日は何の日?
    今日は地図の日です。今日は伊能忠敬が長い測量の旅を始めた日です。1800年(寛政12年)4月19日蝦夷地(北海道)の測量に出発した日です。伊能忠敬は55歳から71歳までの17年間10回の測量の旅に出ました。総測量距離は4万Km。地球1周になります。彼は家督を譲った後この偉業に取り組みました。49歳から天文学などを学び始め、55歳で測量の旅に出たのです。そして”大日本沿海輿地全図”は完成しました。物事を始めるのに遅すぎることはない、を実践した人です。別名は”最初の一歩の日”
  • 2021/04/16(金) お知らせ良質な睡眠が幸福と成功をもたらす
    偉大なことを成し遂げた人たちは、良質な睡眠はパフォーマンスを高めるために不可欠であると言っている。良質な睡眠はパフォーマンス改善のための条件だ。120万人の睡眠習慣を数年にわたって分析した研究では、睡眠時間が6時間半の人のほうが8時間の人より長生きであることが判明した。”6時間半眠れば長生きできる”という結論に飛びつきたくなるが、そう簡単なものではない。もともと健康だから睡眠時間が短いのかもしれない。睡眠の質が良ければ短くてもいいのかもしれない。誰もが望む幸福と成功をえるために、睡眠のことをしっかり考えましょう、
  • 2021/04/14(水) お知らせ抗菌グッズは必要?
    新型コロナ禍の今、これまでにも増して抗菌グッズが増えています。衣類、寝具、トイレ用品、家電、建材、洗剤、消臭剤等々ありとあらゆるものに抗菌作用のあるものが使われています。これらに使われている抗菌成分は多種多様ですが、これらは安全性を確かめられたものばかりではありません。中にはアレルギーを起こすものもあります。抗菌グッズには危険性に加え、そもそも必要なのかという問題もあります。私たち人間は膨大な数の常在菌と共生し、体を防御しています。しかし清潔も行き過ぎてしまうと常在菌のバリアーを壊してしまい感染の危険を増やしてしまいます。子供のうちはまだ免疫力が弱いため感染しやすいので、抗菌グッズを使いた...
  • 2021/04/13(火) お知らせ十三参り
    今日は十三参り。数え年で十三歳になる子供が虚空蔵菩薩にお参りし、知恵や運を授かるように願う風習が十三参りです。数え年の十三歳は生まれ年の干支が初めて一巡し、子供から大人への階段を上がり始めるころです。虚空蔵菩薩は無限の知恵と福徳を与えてくれる仏様です。
  • 2021/04/12(月) お知らせポジティブシンキング
    ノーマン ビンセント ピール牧師目の前の事実がどんなに困難で、絶望的だとしても、それは重要ではない。重要なのは、その事実に対する私たちの姿勢だ。なぜなら、ポジティブな思いを持っていれば、その事実を変えられるから。
  • 2021/04/10(土) お知らせ笑いで免疫力をUP
    免疫を高めるには、ストレスをため込まない。適度な運動。ある程度規則正しい生活をする。ネガティブなストレスは免疫を高めるためには大敵です。外出自粛で家の中に閉じこもっている生活。これはダメです。閉じ込められて大きなストレスを受け、運動不足にもなり、生活のリズムも乱れます。笑うことによって免疫力が高まることが分かっています。大いに笑いましょう。コロナなんか笑い飛ばしてしまいましょう。
  • 2021/04/09(金) お知らせ役人の宴会
    少し前に役人の接待やら、役所の大人数での歓送迎会等メディアを賑わせていましたが、政府関係者や役人はコロナは危なくないということが分かっているからやるんでしょうね。これは今に始まったことではなく、発生当初からです。指定感染症2類に分類して、本当にその認識があればやらないでしょう。
  • 2021/04/08(木) お知らせコロナ下の子供たちのことを考えてあげて
    緊急事態宣言が解除されたと思ったら、今度は”まん防”ですか。手を変え品を変え弱い国民を叩き潰しに来ますね。政府にとっては待ちに待ったワクチンが来たのですから、対策を変えたらどうですか。インフルエンザと同じ扱いにしてもよいのではないでしょうか。治療薬がないなどというかもしれませんが、10年位前まではタミフルなんてありませんでした。罹ったら安静にして、自分の免疫で治したんです。1年以上の自粛生活に子供たちのダメージは限界を超えています。今日から新学期が始まりましたが、子供たちの心の悩みは危機的な状態にあると言えるでしょう。アンケート調査では多くの子供たちがうつ症状を訴え、小学校4年生以上の6%が自殺や...
  • 2021/04/07(水) お知らせ対コロナ最強のディフェンス
    思いつくままに書いているので、どんなことを書いてきたのか分からなくなってきた。対コロナ最強のディフェンスはやはり免疫力だ。ワクチンの接種が始まっているが、これも目的は免疫だ。ワクチンについていろいろ言われているが個人個人の判断によるしかない。世の中にはたくさんの情報が溢れているので、その中から自分が納得できるものを選択するしかないでしょう。免疫系の70%は腸管でコントロールされています。腸内細菌が多様なほど免疫バランスが良くなります。そのバランスは食物成分に大きく影響されます。食物繊維をたくさん取るように心がけましょう。野菜や海藻をたくさん取るように心がけてください。オーガニック食品を食べる。...
  • 2021/04/06(火) お知らせコロナ騒動の本質
    今メディアが毎日垂れ流しているのは、”コロナウイルスは危険だ”という情報ばかりで、どのくらい危険なのか、どのような対応をしたらよいのかといった情報は全く聞かれない。大切なことは、ウイルスがどのくらい危険なもので、どう行動したらよいかということだ。危険だからと言ってずっと家に閉じ籠ってはいられない。コロナウイルスに対してどの程度の対策が適切なのかといった議論をしてもらいたい。
  • 2021/04/05(月) お知らせ清明
    いつの間にか季節は清明になりました。清明とは、すべてのものが清らかで生き生きとする頃のことです。若葉が萌え、花が咲き、鳥が歌い舞う、生命が輝く季節です。世の中も早く清明になってほしいものです。
  • 2021/04/04(日) お知らせ変異株
    しばらく前から、イギリスやブラジル、南アフリカなどで新型コロナの変異株が発見され話題になっています。もともとコロナウイルスは変異しやすい構造になっています。しかし、現時点ではウイルスの性質が大きく変わるようなことは無さそうです。コロナウイルスは2週間に一度位の割合で変異を繰り返してきています。発生の初めの時点から半年で6000位の変異株が確認されているようですので、もうすでに10000以上の変異が起きているのではないでしょうか。変異株という言葉を聞くと、とても恐ろしい怪物の様に変化しているのではないかと思ってしまいがちです。しかし、今のところはその様な恐ろしいことにはなっていないようですので、恐れす...
  • 2021/04/03(土) お知らせウイズコロナ
    メディアが煽るカタカナ言葉によって我々は随分脅かされてきました。PCR検査、クラスター、ロックダウン、パンデミック等々。聞いたことが無いような言葉のオンパレードです。クラスターとはブドウの房のことです。ブドウの房の様に数珠つなぎに感染していく、集団感染のことを言っているのです。感染症はそれが普通です。ところが、食中毒やインフルエンザでは集団感染と言っているのに新型コロナではクラスターと言っています。怖いイメージを植え付けるのが目的です。日本語にすると怖くなくなります。しかし日本語でも脅しをかけてきます。代表的なものが、第一波です。津波のような大きな波が襲ってくるように感じませんか。でも欧米に比...
  • 2021/04/02(金) お知らせ日本人は集団免疫を獲得している?
    私が新型コロナウイルス感染に関して最も納得がいく説は京都大学の上久保教授の説です。日本への新型コロナの侵入は、弱毒性のウイルスが最初に侵入し、その後に強毒性のウイルスが侵入したため初めの弱毒性のウイルスに対する免疫により重症化することなくパンデミックを乗り越えることが出来たというものです。詳しくはyoutubeなどで検索してください。しかし、これだけではあまりに偶然が重なりすぎるのではないかと思う。BCGを開発したカルメットとゲランによると、”濃度の低い感染は、一般的に良性の感染症を引き起こし、それが以降の感染に対する抵抗力を与える”という。ウイルス排泄量の少ない感染者との接触は、軽傷で済み免疫が出来...
  • 2021/04/01(木) お知らせウイルス
    我々の体の中には大量の常在菌と呼ばれる細菌やウイルスがおり、それらと共存している。コロナウイルスも常在ウイルスの一つです。PCR陽性者の80%が無症状ということは、新型コロナウイルスも常在化しているという仮説も成り立つのではないか。
  • 2021/03/31(水) お知らせ集団免疫
    人類は様々な病原体と戦い生き延びてきた、その最強の武器は免疫です。ひとつの集団にウイルスが侵入した場合、ウイルスに対する抗体を持っていなければ感染は広がっていきます。しかし、ある一定の割合以上の人が抗体を持っている場合には、人から人への感染が起きずらくなります。その結果、感染は広がらず流行は抑えられます。これを集団免疫と言います。我々が子供のころから様々なワクチンを接種するのは、個人を守るという意味もありますが、多くの人が免疫を獲得して集団免疫を獲得し流行を防ぐためです。集団免疫は、リスクの少ない人々が免疫をもって、死亡リスクのある人に感染を広げないという社会を守る仕組みです。新型コロナの...
  • 2021/03/30(火) お知らせ免疫
    私たちが子供のころから何度もかかってきた風邪もウイルス感染症の一種です。風の原因ウイルスには、アデノウイルス、コロナウイルスなど多くの種類があります。このうち10~15%(流行期には35%)はコロナウイルスだと言われています。風邪を治すのは免疫力です。ウイルスなどの病原体が体に侵入すると、まず自然免疫で防御し、次いで様々な白血球が働き抗体を作り病原体を撃退します。また、細胞性免疫と呼ばれるTリンパ球が病原体や感染した細胞を攻撃します。そして、治った後もこれらのリンパ球は病原体の記憶を持ったままで体内に留まります。そして、次に似た病原体に感染した時には、速やかに液性免疫や細胞性免疫が再活性化され病原体を...

« Prev123456Next »